アムゼルの個人的撮影生活とその結果報告および若干の意見など

タグ:AF Nikkor 28-80 ( 1 ) タグの人気記事

今年の夏の休暇は如何せん?去年は南ドイツでD610で撮影したのだったが・・・

最近はまったく海辺に行っていない。

最後はたしか4年前の南イタリアはマリーナ・カメロータだったか・・・・・

というのも義母が足が不自由になったため遠くへ出歩く意欲がなく

その義母にも休暇をしてもらいたいと末娘である家内が世話をやくため

おのずと休暇先がドイツ国内で実家から近い南部地方になってしまうからだ。

ご存知のようにドイツの海辺は北部に限られる、

よって、海岸で潮風に吹かれて日光浴、というドイツの冬場を乗り切るためには

是非とも必要な夏場の健康的な過ごし方ができなくなっている。

まことに遺憾なのである。


たとえば昨夏はどうだったかというと、以下のようであった。

Beuron, Germany


Beuronというドナウ川源流地帯にある

ベネディクト会修道院を中心にした小さな村が最終目的地であった。

そこまで道順にそってあるいくつかのバロック教会を訪ねた。

歴史文化と森林浴の旅である。

機材はD610に廉価版ズームAF Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G一本だけを持参した。

望遠側でシャープさが不足するが、上のように80㎜で撮ったにしてはかなり精細だった。

ちなみにF11に絞っている。

Church of Beuron Archabbey, Germany


修道院付属の教会正面。ここはバロックというより新古典主義のように見受けられた。

今年もおそらくここ三年来続けている斯くの如き休暇になるだろう。

これはこれで楽しいのではあるが、しかし・・・・・

まあ今年はX-T10という新機材があるので別の楽しみもある、ということにしておこう。








[PR]
by amselstillalive | 2016-07-09 05:43 | 機材 | Comments(11)