アムゼルの個人的撮影生活とその結果報告および若干の意見など

カテゴリ:写真撮影( 1 )

Sigma製作の短編映画『blur』について

昨日たまたまSigma製作の短編映画『blur』にめぐりあって激しく感動した。

そこでFacebookでシェアしたが、たったおひとりだけが「いいね」をしてくれただけだった。

わたしの感覚はよほど皆さんとは乖離しているようだ。

シェアにさいして以下のようなコメントを書き加えた。

写真撮影の意味の根源に迫る傑作!
たった15分の短編だが、父と子・家族、生と死をめぐるものとしては
小津の『東京物語』にゆうに匹敵する大作であろう♪
自身が冴えない写真好きの父親としては泣けて仕方がなかった凹凸
Sigma,GJ!!


というのだが、このコメントが余計だったのかもしれない凹凸

その短編をご覧いただきたい。



いかがだろうか?

タグづけするなら

#写真撮影の意味

#『東京物語』

となろう。

さらにいくつかの理屈を並べたてる必要もなかろう。

これがご理解いただけたのであればあなたはわたしのパートナーであります♪



さて、これだけではなんなので自作を一枚貼っておきます。

at the café 't Hooischip, Amsterdam

アムステルダムの

café 't Hooischip

という名のカフェバーで撮影した。

この日は例の日帰りアムステルダム行の終盤で

けっこう歩き疲れてそろそろ中央駅へ行こうと

ここを通りかかったら別行動中の家内に呼び止められ

この日最後のビールを味わった

その幸福感に満ちたひとときに撮った数枚のうちの一枚だった。

冴えない写真好きの記録である。






[PR]
by amselstillalive | 2016-11-10 18:20 | 写真撮影 | Comments(9)